第20回 全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園) 

大会結果

中学の部

優勝:開成中学校(東京)

準優勝:女子聖学院中学校(東京)

第3位:灘中学校(兵庫)
     開智中学校(埼玉)

 

ベストディベーター賞:田村 旭(開成中・第二反駁)

ベストコミュニケーション賞:開成中学校

最優秀指導者賞:筑田 周一 先生 (女子聖学院中学校)
 

高校の部

優勝:熊本マリスト学園高等学校(熊本)

準優勝:東海高等学校(愛知)

第3位:関西創価高等学校(大阪)
     岡崎高等学校(愛知)

 

ベストディベーター賞:大間知 聖也(東海高・質疑)

ベストコミュニケーション賞:関西創価高等学校(大阪)

最優秀指導者賞:吉廣 誠 先生(熊本マリスト学園高等学校)
 

関連ページ

※Ustreamのサービス変更に伴い、動画は Youtube に移転いたしました。(2014年10月29日)

大会要項

名称

第20回全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)
 

主催

読売新聞社、全国教室ディベート連盟
 

協賛

パナソニック、日本テレビ放送網
 

協力

女子聖学院中学校高等学校
 

開催日

2015年8月8日(土)~10日(月) ※観戦は無料です。ご来場の際は上履きをご持参ください。
 

場所

女子聖学院中学校高等学校 (東京都北区中里3丁目12番2号)           
http://joshisei.netty.ne.jp/005_shisetsu/access.html
 

論題

中学校の部

「日本は刑事事件における実名報道を禁止すべきである。是か非か」

  • ここでいう実名報道とは、個人を特定して、その人が加害者または被害者であることを推測させる情報を、仕事として不特定多数に提供することとする。
  • 違反者には刑事罰を科すものとする。
  • 公務員または公務員であったものが在任中に関わった事件の本人に関する情報は禁止の対象から除く。
  • 本人または警察が実名報道を要請した場合を除く。
論題解説
高校の部
「日本は裁判員制度を廃止すべきである。是か非か」
  • 裁判員法が定める規定をすべて廃止し、職業裁判官のみによる裁判制度に戻すものとする。
論題解説

諸注意

タイムスケジュール

8月8日(土) 【大会1日目】
13:00~13:20 開会式 (※Ustream配信予定)
14:00~15:10 高校の部・予選リーグ第1試合
15:30~16:30 中学校の部・予選リーグ第1試合
16:50~18:00 高校の部・予選リーグ第2試合
 
8月9日(日) 【大会2日目】
9:30~10:40 中学校の部・予選リーグ第2試合、高校の部・予選リーグ第3試合
11:10~12:20 中学校の部・予選リーグ第3試合、高校の部・予選リーグ第3試合
14:00~15:10 中学校の部・決勝トーナメント第1回戦、高校の部・決勝トーナメント第1回戦
15:50~17:10 中学校の部・準々決勝、高校の部 準々決勝
 
8月10日(月) 【大会3日目】
9:30~10:40 中学校の部・準決勝
11:10~12:30 高校の部・準決勝
11:20~12:00 中学校の部・決勝 (※Ustream配信予定)
13:00~13:20 中学校の部・決勝 結果発表 (※Ustream配信予定)
13:40~14:30 高校の部・決勝 (※Ustream配信予定)
14:40~15:30 即興ディベート 特別編 (※Ustream配信予定)
15:40~16:00 高校の部・決勝 結果発表 (※Ustream配信予定)
16:20~17:00 表彰・閉会式 (※Ustream配信予定)
 

取材をご希望の方へ