新着情報

プレスリリース

「全国大会運営規程」を公開しました

連盟では、ディベート甲子園が20回の節目を終えた事を契機に、 これまで募集要綱や連絡文書、あるいは運営側の内規などで規定していた 全国大会の運営に関する種々の方針を、 統一的な形に整理するとともに内容を再検討し、 「全国大会運営規程」として公開する運びとなりました。
関係各位におかれましては、内容をご確認の上、 ご了解いただきますようお願いいたします。

全国中学・高校ディベート選手権 全国大会運営規程
http://nade.jp/koshien/rule/operation

≫ 続きを読む

プレスリリース   2015/12/28

第20回ディベート甲子園について

本日の読売新聞朝刊の社告で、第20回ディベート甲子園の論題などの情報が発表されました。
詳しい情報を掲載いたしました。こちらをご覧ください。
プレスリリース   2015/02/27

第20回ディベート甲子園論題発表スケジュール

第20回ディベート甲子園の論題につきましては、例年通り2月下旬の読売新聞朝刊の社告をもって発表致します。

紙面の都合により発表日が前後する可能性がございますので、具体的な日にちを事前にお知らせることができません、ご理解をお願い申し上げます。

尚、当HPにつきましては、読売新聞による発表後の更新となります。

≫ 続きを読む

プレスリリース   2015/02/16

第19回ディベート甲子園中学校論題が変更になりました。


2014年8月8、9、10日に開催される第19回ディベート甲子園の中学校論題が下記のように変更になりました。

選手の皆様、学校関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけすること深くお詫び申し上げます。


 変更前:「日本は調査捕鯨の方法を見直すべきである。是か非か」

 変更後:「日本は捕鯨を禁止すべきである。是か非か」
       
       ・ここでいう捕鯨とは致死的方法によるものとする。

       ・捕鯨の対象はイルカを含む全ての鯨類とする。

       ・鯨肉の販売、輸入を禁止する。

第19回ディベート甲子園 中学校論題変更のお知らせ (正式版4月24日更新)

≫ 続きを読む

プレスリリース   2014/04/16

第19回大会の論題解説掲載いたしました。





第19回ディベート甲子園の論題解説を掲載いたしました。
論題の理解や議論の構築のための参考としてください。


中学論題の背景及び予想される議論の解説
※2014年3月4日更新

中学校論題変更に伴う追加論題解説
※2014年4月26日更新

中学論題参考資料
※2014年3月4日更新

校論題の背景及び予想される議論)
※2014年3月5日更新

高校論題参考資料集
※2014年3月5日更新


≫ 続きを読む

プレスリリース   2014/03/05

第19回大会(2014年)の論題を掲載しました。

中学: 中学校論題は変更となりました。

変更前:「日本は調査捕鯨の方法を見直すべきである。是か非か」

      ・見直すとは現在行なわれている致死的方法による調査を禁止することを指す。  
 
 変更後:「日本は捕鯨を禁止すべきである。是か非か」

      ・ここでいう捕鯨とは致死的方法によるものとする。

      ・捕鯨の対象はイルカを含む全ての鯨類とする。
    
      ・鯨肉の販売、輸入を禁止する。


第19回ディベート甲子園 中学校論題変更のお知らせ (正式版4月24日更新)

 

中学論題の背景及び予想される議論の解説 榊原陽介(論題検討委員)
※2014年3月4日更新

論題変更に伴う追加論題解説 榊原陽介(論題検討委員会)
 

中学校論題 参考資料集
※2014年3月4日更新

高校:「日本は外国人労働者の受け入れを拡大すべきである。是か非か」

  • 日本国内に事業所を置く機関との雇用契約の締結のみを条件とした日本国内での労働を認める在留資格を新設する。
  • 雇用契約の締結先機関及び国籍による受け入れ者の制限、受け入れ人数の制限を行なわない。
     
高校論題の背景及び予想される議論の解説 伊藤涼太(論題検討委員)
※2014年3月5日更新

高校論題資料集
※2014年3月5日更新

調査のために団体などに問い合わせをされる場合、失礼のないようにお願いします。

≫ 続きを読む

プレスリリース   2014/02/27

「付帯文および論題解説の位置づけ」を掲載しました

論題の付帯文および論題解説の位置づけ(試合における拘束力)を明確にするため、「付帯文および論題解説の位置づけ」を掲載しました。
内容を十分に理解した上で、大会に臨むようにして下さい。

≫ 続きを読む

プレスリリース   2013/06/06

第18回ディベート甲子園 地区予選大会の要項を掲載しました

2013年6月から7月にかけて、各地でディベート甲子園の地区予選大会を開催致します。
地区大会のページに掲載している要項をご確認の上、申込書に必要事項を記入の上、各支部に提出してください。

なお、これらの大会は見学無料です。
観戦を希望される方は、ぜひお近くの会場までお越し下さい。
会場までのアクセスや詳細なスケジュール等は、各支部のウェブサイトをご確認下さい。

≫ 続きを読む

プレスリリース   2013/05/15

第18回大会(2013年)の論題を掲載しました

中学:「日本は飲食店にドギーバッグの常備を義務づけるべきである。是か非か」

  • ドギーバッグとは自分の食べ残した料理を持ち帰るための容器をいう。
  • 客が店または自分のドギーバッグの利用を希望した場合、店は応じなければならない。
  • 客は自己の責任において持ち帰るものとし、持ち帰りによって生じた問題について店は責任を問われない。

中学校論題の背景と予想される議論の解説 佐藤明大(論題検討委員)

中学校論題参考資料集

 

高校:「日本は首相公選制を導入すべきである。是か非か」

  • ここでいう首相公選制とは、「首相公選制を考える懇談会」報告書(平成14年8月7日)の「Ⅰ 国民が首相指名選挙を直接行う案」とする。
     

調査のために団体などに問い合わせをされる場合、失礼のないようにお願いします。
高校論題解説は準備中です。

≫ 続きを読む

プレスリリース   2013/02/28