新着情報

2020年7月

フェイクニュース論題振り返り講座のご案内

本年は大変残念ながらディベート甲子園は開催中止となりました。
そのため、本来選手として参加される予定だった皆さんの新たな学びの場の一つとして、昨年の第24回大会で高校論題として採用した「フェイクニュースの規制」をテーマにしたオンラインセミナーを開催致します。
講師には昨年開催した論題勉強会でご登壇いただいた楊井人文さんに再度ご登場いただきます。
 
昨季はディベートの試合や準備を通して、選手の皆さんはフェイクニュースという日本、世界が直面する大きな課題についてに様々思索する機会にもなったかと思います。
今回はディベートのシーズンが終わった後にあえて再びセミナーを行う事で、ディベートの試合の枠のみにとらわれない、論題に対する新たな発見、理解、思索を深める一助となれば幸いです。
 
【日時】2020年8月29日13:00‐15:00オンライン開催

 
【講師】
講師:楊井人文氏 特定非営利活動法人ファクトチェック・イニシアティブ(FIJ)事務局長
出演者1:工藤博司 J-CASTニュース編集委員、当連盟常任理事
出演者2(司会進行):佐藤明大 当連盟常任理事、論題検討委員長
 
【参加費】無料
 
【参加対象】自由
 ※但し、通信ツールの都合で同時参加人数に上限がございます。
  その場合、応募が早い順及び中高生を優先させていただく場合がございます。
 
【参加申込期限】
2020年8月15日(土)24時まで ※応募状況次第で前後する可能性があります。

【イベント詳細及び申し込みはこちら】
https://forms.gle/SNDsAKAUgoHDJGQs8

≫ 続きを読む

プレスリリース   2020/07/28

「ディベート指導者研修会オンライン(DeSKO)」参加者募集

《趣旨》
 ディベート甲子園が中止された今年だからこそ、ディベートの本質に立ち返った理解を深める時間を設けましょう。
 指導者を含めた参加者全体で、モデルディベートへの取り組みを、準備の段階から共に体験することにより、コーチングの観点からディベートの指導法を捉え直して、日頃の指導の向上に繋げる企画を行います。
 企画は全てオンラインで行われ、日頃忙しい指導者の方々に配慮したスケジュールを組みます。参加費は無料です。是非、全国各地からご参加ください。

《対象(参加資格)》
★学校の先生方(中高のみならず)、及び各地でディベートの指導をされている方
☆(上記の方々と一緒に参加という形で)大学生以上の方

《参加形態(コース)》
○指導者(コーチング)コース
 部活動の顧問等でお互いに、生徒や参加者のディベートを向上を図る指導法等について学び、スキルアップをめざすコース
○ディベート(試合優先)コース
 「試合をすることこそスキルアップ!」と、大会等のない今だからこそ指導者同士での対戦を楽しむコース
○初心者コース
 東北地区で実施している初心者講座をオンラインで体験するコース

《研修用論題》
「日本は全ての学校の学年開始時期を9月にすべきである。是か非か」
(付帯文有り)

《期間》
8月にチェックインを開始。お盆明け~10月中旬
(スケジュールの詳細は、参加者の皆さんのご都合を伺った上で決めます)

《申込みフォームのURL》(Google Formの短縮URLです)
http://u0u1.net/XPln
《詳細》
 下記URLご参照ください。
https://note.com/754_nako_p/n/n45cec1543661


≫ 続きを読む

プレスリリース   2020/07/28