新着情報

第18回ディベート甲子園 特別講演の内容を掲載しました

第18回ディベート甲子園の大会第3日目、8月12日(月)の15:10より、
東洋大学法学部・竹島博之准教授による特別講演が行われます。

特別講演の内容は、Ustreamでも生中継いたします。

 特別講演 「政治とディベート――市民的資質の育成に向けて」
サイト更新情報   2013/07/27

第18回ディベート甲子園 大会日程を掲載しました

8月10日(土)~12日(月)の3日間、東洋大学白山キャンパスで開催される、
第18回ディベート甲子園の大会日程について掲載しました。

 第18回 全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)

どなたでも自由にご観戦いただけます。
ディベートに関する解説を聴ける講座も行いますので、ぜひ会場に足をお運びください。

また、地区大会を突破した学校の一覧も掲載しています。

 第18回 全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園) 出場校一覧
サイト更新情報   2013/07/18

ディベート甲子園スタートブック ダウンロード版を掲載しました

ディベート甲子園に参加される中学生・高校生のみなさまに向けた、
ディベート甲子園スタートブック」です。

Webサイトからダウンロードできるようにいたしました。
初めて参加される方でも、準備する手順がわかるようになっています。

モデルディベートやフローシートの書き方のモデルも載っています。
ぜひ、参考にして準備をしてください。
サイト更新情報   2013/06/13

連盟運営指針を掲載しました


連盟運営指針を掲載しました。

【全国共通のスタンダードを維持する】
【中高生の参加機会、学習機会を最大化する】
【ステークホルダー全体に公平に接し、意見を取り入れる】
【優れた人材が集まり、成長し、楽しめる環境を創る】

といった、これまでも暗黙のうちに了解されていた考え方を明文化しました。
運営の方針を考えるときや、活動について判断するときの指針として下さい。

≫ 続きを読む

  2013/06/12

「付帯文および論題解説の位置づけ」を掲載しました

論題の付帯文および論題解説の位置づけ(試合における拘束力)を明確にするため、「付帯文および論題解説の位置づけ」を掲載しました。
内容を十分に理解した上で、大会に臨むようにして下さい。

≫ 続きを読む

プレスリリース   2013/06/06

第18回ディベート甲子園 地区予選大会の要項を掲載しました

2013年6月から7月にかけて、各地でディベート甲子園の地区予選大会を開催致します。
地区大会のページに掲載している要項をご確認の上、申込書に必要事項を記入の上、各支部に提出してください。

なお、これらの大会は見学無料です。
観戦を希望される方は、ぜひお近くの会場までお越し下さい。
会場までのアクセスや詳細なスケジュール等は、各支部のウェブサイトをご確認下さい。

≫ 続きを読む

プレスリリース   2013/05/15

第18回大会高校論題解説アップしました。



高校の部、論題解説をアップしました。リサーチや議論構築の参考にして下さい。

高校論題の背景解説と予想される議論の解説

 

≫ 続きを読む

サイト更新情報   2013/03/18

第18回大会中学校論題解説アップしました。



中学校の部、論題解説をアップしました。リサーチや議論構築の参考にして下さい。


中学校論題の背景と予想される議論の解説

中学校論題参考資料集

≫ 続きを読む

サイト更新情報   2013/03/08

第18回大会(2013年)の論題を掲載しました

中学:「日本は飲食店にドギーバッグの常備を義務づけるべきである。是か非か」

  • ドギーバッグとは自分の食べ残した料理を持ち帰るための容器をいう。
  • 客が店または自分のドギーバッグの利用を希望した場合、店は応じなければならない。
  • 客は自己の責任において持ち帰るものとし、持ち帰りによって生じた問題について店は責任を問われない。

中学校論題の背景と予想される議論の解説 佐藤明大(論題検討委員)

中学校論題参考資料集

 

高校:「日本は首相公選制を導入すべきである。是か非か」

  • ここでいう首相公選制とは、「首相公選制を考える懇談会」報告書(平成14年8月7日)の「Ⅰ 国民が首相指名選挙を直接行う案」とする。
     

調査のために団体などに問い合わせをされる場合、失礼のないようにお願いします。
高校論題解説は準備中です。

≫ 続きを読む

プレスリリース   2013/02/28

トライアングル バックナンバーを掲載しました

過去に発行した会報「トライアングル」に掲載された記事の中で、是非皆さんに読んでいただきたいコラム等を順次公開して行きます。是非ご覧下さい。
http://nade.jp/material/triangle

≫ 続きを読む

サイト更新情報   2013/01/28